車の動きを意識しよう

車酔いは嫌ですよね、気分が悪くなってしまい楽しい気分もどこかへ行ってしまいます。家に帰って休みたいくらいです、それさえなければ旅行もとても楽しいのですが、そこでしっかりと対策をして旅行やドライブを楽しみましょう!私も小さいころはよく車酔いに悩まされていました、もう車に乗りたくないと思ったくらいです、しかし免許を取得し自分で運転をするようになるといつの間にか車よいに強くなっていました。それはどうしてでしょうか?車の動きを意識するようになったからです、ここで右に曲がる、ここで停止するなどが運転をするようになってわかった為に、いつ体に負担がくるかわかるだけで酔いにくくなったのです。ですから酔い止め防止の為に外の景色を見るだけでなく、車の動きに注意して景色を眺めてみましょう、それだけでかなり違いが出てくると思います。よく後ろ向きに車に乗ると酔いやすいのはそのためです、車の動きや振動が予想できないからすぐに酔ってしまうのです。車の中だと後ろのほうが遠心力や振動のことから酔いやすくなってしまうので、弱い方は助手席に座らせてもらいましょう。車の進行方向を意識して眺めていれば少しは気分が悪くなるのを防ぐことができます。