暗示をかけよう

車に酔いやすいと思っている人ほど酔ってしまうのはなぜなのでしょうか、これはもちろん個人差があり根拠のある方法ではないのですが、それでも精神的に弱い方というのはそうでない人より酔いやすいことがあります。友達と旅行したときなどにおしゃべりに夢中になり、いつの間にか目的地に付いていたということはないでしょうか。あれ?今日は酔わなかったと思ったこともあると思います、ですので心配のし過ぎもよくはありません。自分は車なんかに酔わない!というような暗示も効果があると思います。もしくは大好きな音楽を聴いたり、外の綺麗な景色を眺めたりとあまり酔うんじゃないかと考えすぎないような状況を作るのもいいと思います。これを食べたら私は酔わない!など日頃から関連づけておくのもいいかもしれません。食べ物で言えば梅干しなどは車酔いにとても効果的で、あの梅干しのすっぱさで出てくる大量の唾液が、三半規管のバランスを整えて胸のむかつきを除去してくれる効果があります。また酔ってしまうんじゃないかと心配な方は、ドライブや旅行前にひとつぶ梅干しを食べて暗示をかけてから出発すればさらに効果は高まるのではないでしょうか。いろいろな対策をして酔いにくくなれば、自然と不安はなくなっていくかもしれません。